このページはJavaScriptを使用しています。
ご使用中のブラウザはJavaScriptが無効になっているか、JavaScriptに対応していません。
JavaScriptを有効にするか、JavaScriptが使用可能なブラウザでアクセスして下さい。

メールやお電話でよく寄せられるお問い合わせ内容をご紹介しています。
お問い合わせの前にご活用ください。

Q

非接地配線方式ってなんですか?


A

非接地配線方式について

絶縁トランスを通して電気を供給することにより、絶縁の悪い機器(漏電状態)を使用した場合でも感電・停電の心配が無く、持続的に電源が供給できる配線方式です。
人工呼吸器等の生命維持装置を使用する部屋には不可欠な設備です。
絶縁トランスを組み込んだ電気盤は、アイソレーションユニットとも呼ばれています。
非接地配線方式はJIS T 1022(病院電気設備の安全基準)に規定されています。