このページはJavaScriptを使用しています。
ご使用中のブラウザはJavaScriptが無効になっているか、JavaScriptに対応していません。
JavaScriptを有効にするか、JavaScriptが使用可能なブラウザでアクセスして下さい。

メールやお電話でよく寄せられるお問い合わせ内容をご紹介しています。
お問い合わせの前にご活用ください。

Q

空気呼吸器の廃棄方法を教えて下さい。


A

空気呼吸器の廃棄方法について

高圧容器とそれ以外で廃棄処理方法が異なります。
空気呼吸器(高圧容器除く)は、材質ごとに分解・分別し、一般産業廃棄物として廃棄してください。
高圧容器は、最初にエアを完全に抜いて下さい。エアの抜き方としては、高圧容器をしっかりと押さえ、ゆっくりとバルブを開いていただき、そのままエアの放出がなくなるまでバルブを開いたままにしてください。急激にバルブを開放したりしないようご注意ください。
また、できれば室内ではなく、周囲がきちんと片付いた広い場所で行って下さい。
完全にエアが抜けている高圧容器は、廃棄する前に『くず化』という処理が必要です。『くず化』後は産廃処理業者に出していただく等してください。